40代からのファンデーション選び

40歳を過ぎて悩みが増えた肌のためのファンデーション選び

コフレドールのヌーディカバー ロングキープパクトUVがよかった!

少し前になりますが、コフレドールが10周年で、限定デザインのコンパクトを発売していたので、買ってみました。

f:id:seoe-tj3y:20181009095421j:plain

可愛い花がデザインされたコンパクト・・・

それほど好みじゃないけど(^-^;

一般的には可愛いと思う。

f:id:seoe-tj3y:20181009095538j:plain

それよりも、ファンデのつけ心地が想像をはるかに超えてました!

ヌーディカバー ロングキープパクトUVは、くずれにくいファンデーションなので、それほどしっとり系ってわけでもないと思うんですが、パウダーの割にはしっとり・・・というか、フンワリした感触があります。

 

それで、付けてみたら、すーっと溶け込むようになじんでいくんです。

フンワリ感がそのまま肌の上でも続いて・・・

トローンと染み込んじゃった感じなんですが、

けっこうなカバー力!

今まで、コフレドールというか、カネボウのパウダーファンデは、それほどカバー力重視じゃないものが多くて、それはそれで好きだったんだけど、これは、いろんな意味で完璧に近い感じがします。

 

パケにも、「粉感を感じさせない」と書いてあるとおり、あまりパウダーファンデの仕上がりっぽくないです。いい意味で。

これなら、朝のメイクも持ち歩きもこれ1個って感じでいけそうですよ~

 詳しい口コミはこちら>>

 

けっこう寿命の長いパウダーファンデ

私の感覚では、その年の春と秋には、パウダーファンデーションもフルモデル、もしくはマイナーチェンジをしてくるのが当たり前になっている気がするんですが。

2015年2月に発売されてから変化なく、未だに人気の高いのがマキアージュ ドラマティックパウダリー UVです。

f:id:seoe-tj3y:20180111134653j:plain

可愛らしくない、カッコイイ系のケースもそのまま

 

f:id:seoe-tj3y:20180111134704j:plain

パウダーファンデーションにしては、ふわっとした感じがします。

 

それもそのはず、独自の「ムースプレス製法」で作っているので、ムースっぽくふわふわとしているんです。

 

これは、実際に使ってみるとわかるんですが、スポンジに付けるときに、ほかのパウダーファンデよりも、しっとり感と軽い感じがします。

 

普通のチョコレートと、エアインチョコの違いみたいなもんでしょうかね。

 

それほど違うか?とも思うけど、人間の感覚として違いがわかる・・・みたいな感じ。

 

じゃあ、感覚的に普通のパウダーファンデとどう違うかというと、まずは、しっとり感がある。

 

ただの粉を付けているのとも少し違ってフィット感があります。

 

リキッドなどと違う点は、ふわっと軽くさらっとしているところ。

 

なので、リキッドやクリームのしっとり感と、パウダーファンデーションのサラッとした仕上がり感が一緒になっている感じなんですね。

 

自分的には、少し厚ぼったく付くので、あまり好みではないです。

 

でも、確かにファンデを塗ったというような仕上がりが好みという方が多いような気がします。

 

カバーの仕方が、40代よりも20代くらいに好まれそうな感じです。

もっと詳しい口コミはこちら>>

超しっとり感 コフレドール ヌーディカバー モイスチャーリクイドUV

雑誌ですごくいい~っていうのを見て買ってみたコフレドール ヌーディカバー モイスチャーリクイド。

 

f:id:seoe-tj3y:20171003105443j:plain

逆さに写してしまいましたが、キャップが下になるように置きます。

そのため、中身がドバっとでてしまうーなんていう方もいらっしゃいましたが、私は大丈夫でした。

20代とか30代向けなんでしょうけど、40代が使ってはいけないという法律はなさそうなので、ちょっと試してみました。

 

コフレドールのリキッドファンデって、実は初めて買ってみたんですが、案外カネボウは好きなので、たぶんこれも自分にはかなり合っているんじゃないかなという気分もありつつ。

f:id:seoe-tj3y:20171003105421j:plain

テクスチャーは、かなり緩めです。

固めが好きな方もいらっしゃれば、ゆるゆるがいい~という方もいらっしゃるとは思うんですが、少し傾けると、これの場合は、つーっと流れてくるくらいのゆるさです。

 

f:id:seoe-tj3y:20171003105429j:plain

スルっと広げやすいし、あまりファンデを塗るのが得意じゃないとか、初心者ですという方も、このくらい伸ばしやすいと、使い勝手が良いと思いますよ。

 

私がこれを使ってみて、ほかのとは違うと感じたところは、塗ったあとの保湿感なんです。

保湿力とはあえて書かずに、保湿感と書きます。

塗って、パウダーを付けてから、肌を触ると、しーっとりという感じがすごくするんです。

こんなにしっとり感を感じるものって案外少ないんだよなって思うんですよね。

 

ですが、ほんとに保湿されてるのかは不明。

時間が経ってみても、それほど顔にお疲れ感などは見えないんですが、肌がプルプルっとしてる・・・というほどでもないんですよね。

あくまで、手で触るとしっとりしているというようなレベルです。

 

でも、こういう感触のファンデーションって、肌が乾燥しがちな方は嫌いじゃないと思うし、それなりに保湿はされていると思うので、これから冬にかけては、使ってみてもいいかなと思うファンデです。

 

コフレドール ヌーディカバー モイスチャーリクイドUVについてもっと詳しく>>

 

ケイト シークレットスキンメイカーゼロ

f:id:seoe-tj3y:20170806095151j:plain

発売前から気になっていたケイトのシークレットスキンメイカーゼロ。

薄づきでも厚塗りでもない新しいファンデ♪なんてコピーに惹かれていました。

 

f:id:seoe-tj3y:20170806095200j:plain

とくに、ほかのファンデとの違いはなし(^-^

 

色が少し明るめなので、ちょっと頬にでも乗せてみて色を見たほうがいいです!

薄づきでも厚塗りでもないっていうのは、ちょっとあまり良くわかりませんでした。

一般的なファンデとそんなに違わない気がする。

軽く伸ばしても、カバー力があるっていいたいのかな?

つけたては、みずみずしい感じですが、時間が経つと若干マットな感じになります。

そこが、カバー力といえばそうなのかもです。

ラメみたいな感じがあって、艶もでるので、それなりに満足なファンデと言えそう。

もっと詳しい口コミを見たい方はこちら>>

 

結構便利。ミネラルのプレストパウダーファンデ

CCを使うようになってから、CCクリームだけでベースはいいかなっていう日もあるんですが、そういう時の仕上げに、ミネラルファンデーションのプレストパウダーファンデを使っています。

f:id:seoe-tj3y:20170608113731j:plain

こちらはエトヴォスのもの。

 

f:id:seoe-tj3y:20170608113739j:plain

こちらは、Tv&Movieのもの。

 

CCのあと、フェイスパウダーのように軽くブラシで付けるだけ。

仕上がりが自然なので気に入ってます。

 

また、下地を選べば、その日はクレンジングナシでメイクが落とせるのもメリットです。

 

ミネラルファンデーションって、結構カバー力があるけど、一般的なファンデーションよりもナチュラルに仕上がるので、お試しなども含めて、いくつか持っています。

 

なんか、便利って感じがして。

 

もちろん、肌にも優しいし、もし肌にトラブルがあった日などにも使えます。

 

急に湿疹が出たりかぶれたりして、ファンデつけたくないなんていう日には、ミネラルファンデがないと、結構どうしようか迷うような気がします。

 

ちょこちょこ付け治せるなら、下地もなくっても大丈夫だと思うし、日焼け止め効果も高いものが多いので、紫外線ダメージにも安心。

あくまで、何かあったら・・・の話ですけどね。

 

ミネラルファンデーションの詳しい口コミはこちら>>

 

エストのファンデはしっとり

f:id:seoe-tj3y:20161217115646j:plain

冬になると、しっとり系のファンデを引っ張り出し使いたくなります。

この間使って、よかったのがエストのクリームファンデーション エッセンスモイスト。

 

f:id:seoe-tj3y:20161217115652j:plain

なめらかなクリームファンデで、お肌を守ってくれそうな感じがします。

実際つかってみると、一日中ファンデにつつまれて、肌は潤いを保っている感じがします。

違うファンデだと、つけて1時間くらいで乾燥してくるものもあるんですが、コレはそんなことありません。

 

あと、カバーマークのクリーミーリキッドというカテゴリのファンでもこれに似た感じ。

もう少しだけカバー力がある感じかな。

しっとり感は似ています。

肌に突き刺さるような寒さの日はこういうファンデが活躍しますね。

 

エストのファンデーション詳しくはこちら>>

 

ヌードな肌がすごくキレイ!に見える下地

昨日、スポーツジムに行く時、帰り道、ちょっとなんだけど紫外線が当たっちゃうから、何か付けて帰ってこないと・・・と思って、近くにあったコレをさっと手に取って行きました。

ジムではプールに入っているので、お化粧も全部落としてしまいます。

お風呂からあがって、化粧水をつけて、家はすぐ近くだからいいや!

こちらのヌーディヴェールをさっと伸ばして帰りました。

f:id:seoe-tj3y:20161006105337j:plain

SPF36、PA++です。

そして、5分後くらいに家に帰って顔を見たら、すごく肌がきれい~

これならファンデ要らないかも!ってくらいでした。

 

これは実は下地なんですが、ビーグレンという結構特殊な技術を化粧品に使っているという化粧品会社の化粧下地です。

容器がペコっと凹んでいるように見えるのは、化粧品を出すところがエアレスノズルになっているため、空気や雑菌が入らないようになってるんです。

なので、凹むと元に戻りません。

 

ビーグレンのコスメには、もうかれこれ6年以上はお世話になっているんです。

すごく新しい化粧品が次々と発売されるので、ついつい欲しくなり、使っていると効果も目に見えてわかるため、やめられませんw

 

ビーグレンは基礎化粧品しかなくって、唯一これがメイク用品といってもいいと思うんですが、私はメイクが好きなので、これが出たときは嬉しかったです。

 

f:id:seoe-tj3y:20161006105341j:plain

ヌーディヴェールは、見た目もムースっぽくって普通の下地とは少し違う感じ。

肌に付けると、すごくサラサラ感を感じます。

 

f:id:seoe-tj3y:20161006105344j:plain

向かって右側に伸ばしてみたんですが、なんとなくちがいませんか?

わかりづらいとは思うんですが、というか、まぁ、わからないとおもうんですケド・・・

毛穴とかがふんわりと見えなくなってるんですよね。

少し薄いシミとかがあるんですが、見えなくなっています。

若干カバー力もあるみたい。

顔に乗せた方がもっとふわーっとした肌になれます。

 

もちろん、コラーゲンやヒアルロン酸なども配合されているので、お肌の保湿もしてくれます。

ビーグレン独自の技術を使っているので、もしかしたら、これを使ったら、今までのよりも肌が潤うと感じる方もいるかもしれないです。

ビーグレンは、特殊な技術を使っているので、成分もかなり考え抜かれて使われているんです。

なので、SPF36・PA++というのも、それほどUVカット効果が高くないんじゃない?って思われる方もいらっしゃるかもですが、これは日常生活をするために必要なカット効果を考えてこの数値になってるんです。

 

紫外線カット効果を高めるには、どうしても紫外線防止剤をたくさん使わなければならないので、お肌に負担となってしまうんですよね。

毎日使うものなので、不必要にな負担は蓄積しちゃいます。

 

マリンスポーツなどするというような方以外はこれだけあれば十分という考え方なんですね。

 

これからは、このヌーディヴェールをいろんなところに持ち歩こうかななんて思ってます。お化粧直しとかにもさらっとしていていいかもしれない。

もっと詳しい口コミはこちらです>>