読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からのファンデーション選び

40歳を過ぎて悩みが増えた肌のためのファンデーション選び

崩れにくいファンデーション

 

崩れにくいファンデーションを探している人は多いのですが、ファンデーションの塗り方で崩れにくくなるという方法はあります。

 

例えばこのような方法>>

 

ですが、確かに崩れにくいファンデーションというのもあります。

 

ウオータープルーフなんていうのもその中のひとつですよね。

 

私が使ってみて、このファンデーションは、崩れにくい!と思ったものをご紹介します。

 

その前に、私が考える、崩れにくいというのはどんなファンデーションかっていうことを書いてみたいと思います。

 

一つは、塗るときにムラになりにくいということ。

もう一つは、時間が経っても、ファンデーションを塗っている感が残っていること。

 

塗るときに、ある程度のテクニックを要するようなものだと、崩れにくいのは当たり前だよねって思っちゃう。

 

それから、時間が経つと、ファンデーションはかなりどっかに行っちゃってる感じはするけど、肌を整えてくれていたから、逆にキレイになってる。なんてファンデーションもあります。

 

例えばここで紹介しているファンデーション>>

 

そうじゃなくて、もうちょっときちんと感が残っている。

 

ファンデーションを付けたばかりの肌を限りなく残しているというファンデーションです。

 

このファンデーションは背負ってる看板がデカく、「女優さんの肌」を支えています。

 

過酷な撮影や、ハイビジョンにも対応できるファンデーションです。

 

 

 

どんな厚塗りファンデーションかと思ったら、とんでもない。

 

ほかのどのファンデーションよりもナチュラルで肌に限りなく優しいファンデーションです。

 

このファンデーションのスゴイところは、最初、付けると、至って普通なんです。

 

それで、口コミを見て買った人は、「普通じゃん!」って思う人も多いみたいです。

 

ですが、それはかなり残念な感じになってます。

 

このファンデーションは、使えば使うほど肌が良くなるんです。

 

なので、結果的にキレイな仕上がりになる。

 

肌そのものが整ってくるので、使えば使うほど崩れにくくなる。

 

そんなファンデーションです。

 

コレを使うと、自分が今までどれだけ肌に負担のかかるファンデーションを使っていたかがわかります。

 

そのファンデーションは、ご存知の方も多いかもしれませんが、江原道のファンデーションです。

 

詳しい口コミはこちらです>>

 

 f:id:seoe-tj3y:20130913095317j:plain