読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からのファンデーション選び

40歳を過ぎて悩みが増えた肌のためのファンデーション選び

40代になって増えた肌悩み

30代まではほとんどスッピンのようなメイクでした。

ポイントメイクはしていましたが、ベースメイクは軽く水ファンデを使うくらい。

それで特に悩みはなかったのですが。

 

40代に入って一番気になったのは「疲れ」

 

肌のたるみやシミ、毛穴の開きなどから顔に影が生まれ、

それが疲れ顔に見えるということでした。

 

実際疲れてもいましたけど(^-^;

 

悩みを隠そうとして、今まであまり使っていなかったファンデーションを使ってみました。

 

使ってみたら、やっぱり私、ファンデーションって嫌いだなって思いました。

 

なんか、「ファンデーション塗ってます」っていう感じがオバさんくさい。

 

でも、この「塗ってます」って感覚、どこから来ているのかな~?と不思議に思っていました。

 

この不自然さは、肌に密着していない、肌となじんでいないからなのでは?

 

と思い至るようになりました。

 

よーく観察すると、

 

自分の肌の年齢と、表面に出来上がっている年齢がマッチしていない感じがしたんです。

 

その差に違和感を感じるのでは?

 

では、その差を少なくするためにはどうしたらいいのでしょう・・・

 

自分の肌にファンデーションをなじませるために、

 

オイルを塗ったり、乳液を混ぜたり、

 

クリームタイプやジェルタイプ、様々なファンデーションを使ってきました。

 

ですが、テクスチャーやファンデーションのタイプが改善してくれるわけではありませんでした。

 

40代にちょっとだけ足りないものがわかったのは、あるサイトに出会ったからです。

 

そのサイトはココです。

 

 

ここで見たファンデーションは、初めて見るものが多かったです。

 

でも、実際に使ってみたら、今までのファンデーションとは全く違っていました。

 

その時初めて、年代に合ったファンデーションがあるんだということに気づいたんです。

 

今まで使っていた、CMとかで人気の、ちょっと若い人向け・・・みたいなファンデーションを塗ると「表面だけ美しくって、中身が伴ってない」

 

そんな違和感のあるオバさん肌になっていたんです。

 

自分の肌の変化を察知して、使う化粧品やメイク用品を変えると、驚くほど若返ります。

 

というか、年齢を超えた美しさを手に入れる感じ。

 

 

年齢を無視して、今まで通りに固執する、柔軟性のなさ

 

これがオバさん肌の正体なのでは?と思います♪

 

 

参考:ツヤ肌 ファンデ|ツヤ肌になる、なれるファンデーションはコレ!

 

 

f:id:seoe-tj3y:20130913095921j:plain